ムシャムシャ三条

ムシャムシャ新潟からリニューアル。三条ライフをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




PageTop

もぁーん。 またまたパスタとか。

タイトル投げやりです(笑) もぁもぁーんな日々。


P5132563.jpg
相変わらずパスタ病です。今日は、ネギ豚の味噌パスタ。

クッタクタにしたネギと豚肉に熱々茹で立てパスタを入れて
茹で汁を軽くお玉一杯分入れて
蒸発した所で、味噌・砂糖・少しの水 で味付け。
仕上げに胡椒を多めに。

自分で言うのもなんですが、すんごく美味しかった
お店で千円近く払わなくても、原価100円で作れる家庭的パスタで
じゅーぶん幸せになりえる安上がりな舌……(笑)

何度もパスタ作っているうちに 美味しくできるコツを覚えました。
①パスタは表示時間より2分早く茹で上げる。
②茹でるお湯は塩を入れてパスタに味をつける
③パスタは熱湯に入れたら混ぜすぎない(表面の凸凹がなくなるから)
④具材もパスタもベストタイミングで熱々で

オリーブオイルを使ったパスタの場合はまたポイントがあるんだけど…
自分好みの味が作れるのが、うちごはんの好きなところです。

パスタの具材はクタクタにするのが、ブームです。
イタリアの本場パスタはほうれん草なんか栄養がなくなるくらいクッタクタにするらしいね。
パスタと野菜が同化するくらいがベスト!
パスタ道はまだまだ続く。。。


村上春樹の小説で 「ねじまき鳥と火曜日の女たち」 という短編があります
主人公がロッシーニの「泥棒かささぎ」の口笛を吹きながら
パスタを茹でているところに 女からの電話がくるというもの。
パスタの出来上がりのベストタイミングを失ったガッカリ感に実に共感できます。
村上春樹の小説は ひとつひとつの細かいこだわりが 好き。
読書をあまりしない人にも 是非読んでみてほしいです。
食べ物の表現が抜群に上手で、本を読んだ後に食べてみたくなること間違いなしです!



いい加減、外食しないと、  
武者武者新潟は外食ブログではなくなってきています……





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。
以前からちらりとブログは拝見していましたが、初めてコメントします。
なぜなら、私の今日の昼食がパスタ、かつ、春樹さんの新刊がもうすぐ出るんだなあ・・・・というときに、この記事を読んだからです。
私はドーナツも食べたくなってしまいます。

yuki | URL | 2009-05-14(Thu)14:13 [編集]


おいしそう

相変わらずおいしそうなごはん作っててエラいね
だまちゃんのブログみてると真似したくなるものばかり♪
なにか参考にしてるの?発想がおいしそうですごいよー


仕事大変そうだね
また新しい仕事かな?
私相変わらずなかなか大変だけど、お互い体に気をつけつつがんばろう!

希乃子 | URL | 2009-05-14(Thu)21:22 [編集]


コメントありがとうございます!

>yukiさんへ
初めまして。コメントいただけて嬉しいですi-189
ノルウェイの森映画化もありますよねー
映像化ってどうなんでしょ。正直あんまり期待してませんが(笑)
ドーナツも食べたくなりますよね、よく分かります。
あと、胡瓜のサンドイッチですかね。
コーヒーに関しては相当なまずさが伝わる表現がすきです(笑)


>希乃子さんへ
夜ゴハンにパスタなんて一人暮らしならではなのですi-80
わーい、褒めてもらえてうれしいな。
前は何でもあるものゴチャゴチャ入れてたけど
最近はシンプルがベストなことに気付きました。
この味付けはチャンチャン焼きのタレのアレンジですi-221
仕事変わりましたi-201大変だけど楽しいです。
希乃子さんも頑張ってください!!


だま | URL | 2009-05-14(Thu)21:48 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。