ムシャムシャ三条

ムシャムシャ新潟からリニューアル。三条ライフをつらつらと…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




PageTop

調理場という戦場@斎須政雄

P1302546.jpg


フランスで修業を重ねた料理長の自伝です。

この本の存在を知ったのは、ほぼにちだっけかなぁ。
日本の厨房からスタートして、フランスに渡り、1つ星から3つ星まで
さまざまなお店で修業する斎藤さん。

料理の話だけにとどまらなくて、考え方、生き方を教えてくれる一冊です。
名言がいっぱい。手帳にたくさん書きとめました。

続きを読む

スポンサーサイト




PageTop

薄闇シルエット@角田光代

図書館らぶ

持論です

「 わたしが本を選んだのではない。 本がわたしを選んだのだ。 」


これは真だと思う。大ベストセラーな純文学を読んで
「全然おもしろくない。これのどこが面白いの?」
なんて言う人は、本に選ばれていないんだ。
もしくは、その人はその本に書かれている内容を理解できないんだと思う。

メッセージはダイレクトには表わされていないから
如何に読み取れるか、そこから感じ取れるかということなんじゃないかな
無駄な文章を削ぎ落とし削ぎ落とし、核になる部分から想像させる
想像力が試されてる?

または、自分が本当に必要としている 生き方だったり 考え方だったり
そういうのを提示してくれる本に出会えた時
”わたしは本に選ばれた”って思う

そういう時ってありません????


だから、やっぱり純文学は読めないものが沢山ある
年をとったら読めるような気がする



角田光代は、わたしにとてもぴったりくる。

PB172453.jpg

続きを読む




PageTop

ベーグル141と人間失格

PA032318.jpg


人情横町へ調度良い時間に行けたので、ベーグル141さんのベーグルを買いました。
味噌とクランベリーチーズ。
厚みがあってへそのように窪みがあるベーグル。そこそこハード。

日曜日の朝ごはん。

PascoのCMで小林聡美が食べていた南瓜をつぶしたものをパンに挟んでるのが美味しそうで
簡単南瓜サラダ。クリームチーズと塩こしょうのみ。
初めてkiriのチーズを買ってみました。滑らか、んまい。

そして定番の煮卵。
卵のゆで時間はお湯からきっちり7分で。


朝食のお供は、この小説。
PA032324.jpg

続きを読む




PageTop

親指の恋人@石田衣良

本もまずまず読んでます。

たいした感想は書けないけれど、感じたことを記録しておいた方が良いかと思って。
読書記録を再開しよう



親指の恋人

続きを読む




PageTop

まーけてぃんぐ

面白い本に出会いました

続きを読む




PageTop

【フランクザッパ・ストリート】野中 柊

読書記録をつけたいと思います
ほんぽーとに行くと、まずは文庫コーナーへ向かいます。
東野圭吾、伊坂幸太郎、角田光代の辺りを見て、本が一冊もないのを確認したら
とりあえず他の本を眺めます。何か惹かれるタイトルはないかしら。。。と
タイトルが気になったら、裏側のあらすじをちょいと読む。
なんとなく興味が湧いてきたら 借ります。
でもなかなか借りてみたい本が見つからなくて、最近はハードカバーばっかり

見つけたのが こちらです。

                
   
フランクザッパ・ストリート
            フランクザッパ・ア・ラ・モード

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
フランクザッパ・ストリートで暮らす人間と動物が繰り広げる、ほのぼの楽しく、ちょっぴりせつない物語。恋愛あり、友情あり、食欲あり!キャラクターたちもキュートで魅力的。映画監督志望のハル、ウェイトレスのミミ、アイスクリーム屋のペンギン・グレース、女の子にモテモテのパンダ・ワイワイ、謎のパカラナ兄弟…そのほかにも、いっぱい。誰もが伸びやかに生きている。そして、もちろんHAPPY ENDING!ファンキー&ポップな街へようこそ。



続きを読む




PageTop

【容疑者Xの献身】 東野圭吾


容疑者Xの献身


2週間に一度、ほんぽーとに通ってます。
この本は予約なしにたまたま発見したもの。借りるの即決でした

続きを読む




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。